ニュース

2020.04.22

【現役プロ選手が母校へ突撃】花咲徳栄 出路明日香

  • 高校野球

現役女子プロ野球選手が母校の注目選手にインタビューする企画をお届けします!

第4回は、愛知ディオーネの寺部歩美選手の出身校で、全国制覇の経験を持つ女子野球界の伝統校、花咲徳栄高校の注目選手を紹介します。今回はチームのエースでキレのあるストレートが武器の出路明日香さんです。

 

 

出路 明日香(でじ・あすか)

3年投手。埼玉県越谷市生まれで、ハマンジジュニア出身。憧れの選手はダルビッシュ有選手(現レンジャース)で、 【変化球バイブル】という本を読んでピッチングの研究をしている。

野球を始めたきっかけを教えてください!

小学校1年生のとき、スポーツで何か習い事をしたくて始めはサッカーと野球に興味を持っていました。サッカーは見学だけして終わったのですが、野球はとても印象が強く惹かれていき、体験会を通して野球を始めることを決めました。

 

ご自身のアピールポイントは?

ストレートです!球速というよりは、キレの良さで勝負をしていきます。

 

 

花咲徳栄に進学しようと思ったきっかけを教えてください。

 

高校では野球を辞める気でいたが、中学最後の大会で悔いが残り、続ける決意をしました。ハマンジジュニア(中学時代)の頃から花咲徳栄高校と一緒に練習をしていて、とても印象が良くて野球をやるなら徳栄でやりたいと思っていたことがきっかけです。

今年の目標を教えてください!

チームとしては夏の選手権大会で優勝を目指しています。個人では、チームを勝利に導くピッチングをして貢献します。

 

将来の夢を教えていただけますか?

現時点では将来の夢は特に決まっていないです。以前に、女子野球日本代表への夢を持っていたこともあったので、プレーヤー以外でも何か違う形で女子野球界へ貢献できたらと思っています。

 

 

取材/寺部歩美(愛知ディオーネ)

 

この記事をシェアする
FacebookTwitterLine