ニュース

2019.11.07

【札幌新陽】第9回女子野球ジャパンカップ出場チーム

札幌新陽高校(初出場)

 

 

北海道で初となる高校女子野球部として誕生した同校。元プロ野球選手で女子野球界の中でも指折りの指導者である石井宏監督(元阪神等)の下、創部初年度に入部した1年生が最上級生としてチームを引っ張り、今夏の選手権では見事ベスト4を達成。目標であった全国制覇の悲願は逃したが、3年間で最高の結果を残しジャパンカップ初出場を果たした。予選では3度のコールド勝ちを決めるなど打撃には定評がある。U-18女子野球代表にも選出された主将の金桃花が、豪打を誇る打線を引っ張る。力強く鋭いスイングの前に甘い球は禁物で油断は出来ない。選手権大会に続き野球部の歴史にさらなる功績を残すことができるのか。道産子少女たちが新たな歴史を刻む瞬間を祈る。

 

▼出場登録選手

この記事をシェアする
FacebookTwitterLine