ニュース

2019.11.06

【作新学院】第9回女子野球ジャパンカップ出場チーム紹介

作新学院高校(4年ぶり2回目)

 

 

夏の選手権大会では初の全国制覇を果たし、高校第1代表としてジャパンカップに挑む。夏の甲子園でもお馴染みのアイボリーカラーのユニフォームがわかさスタジアム京都に登場する。チームの武器である打力で、全国の猛者を破ってきた。選手権でも活躍した海老沼桃、本間茜梨、金山歩夢の打力は実物である。また、予選で2度のサヨナラ勝ちを納めるなど粘り強い戦い方にも特徴で、逆境に立たされた時にどんなプレーを見せるかも楽しみなチームだ。普段から全体練習と同じくらい時間をかけて取り組む自主練習の成果が、土壇場での選手の背中を強く押していることは間違い無いだろう。大学、プロの代表チームを前に自慢の打力と集中力はどこまで通用するのか。高校王者の一投一打に目が離せない。

 

▼出場登録選手

この記事をシェアする
FacebookTwitterLine